30代会社員・藤子の行った、買った、考えた!

妻子あり、藤子不二雄作品が大好きな30代サラリーマンの日常をちょっと豊かにするブログです。

北新地「キョウハ・エビ」で海老出汁の濃厚な醤油ラーメンを食べてみた!


スポンサードリンク

こんにちは、ラーメン大好きな藤子です。色んなラーメンを普段から食べていますが、豚骨系が多いかな。今回はちょっと変わったラーメンが食べたくなり、海老から出汁をとっているというラーメン屋さんに行ってみました。魚介系ラーメンも好きで食べますが、海老とストレートに銘打っているのは珍しいなと。

 というわけで訪問したラーメン屋さんの名前は「キョウハ・エビ」。場所は北新地界隈です。ジュンク堂が入っている堂島アバンザからすぐ近くです。階段を8段だけ上がる中2階のようなところにあります。席はカウンターと仕切られたテーブル席があります。

食券の自販機が入ってすぐのところに設置してあり、そこで注文したいメニューを購入するシステムです。お店の前を通ったときに店舗名が妙に印象に残っていて、今回の訪問となりました。

ランチタイムのど真ん中は避けて14時前に行ったところお客さんは自分の他は1人だけでした。店内は明るく清潔、ジャズが流れててなんだかおしゃれな感じ。お水はセルフです。

ラーメンのメニューは塩、醤油、赤(辛い系)、黒(焦がし大蒜(おおびる=にんにく))、カレー、期間限定の6種類。

今回は醤油ラーメン850円を選んでみました。お腹も空いていたので大盛り+100円にしました。店内に海老の香りがそこはかとなく漂っています。

ネットではカレーも美味しいと評判だったので悩みましたが、初回なのでスタンダードなところで攻めてみようということで醤油で勝負してみます。

トッピングは他にバター、パクチー、マッシュルーム、半熟卵などです。このあたり、ちょっと珍しいラインナップかも。

2017-09-07-19-05-40

2017-09-07-19-01-55

待つこと数分。うーん、ざっと5分強くらいだったかな。香ばしい海老の香りのラーメンがやってきました。具は海苔、きくらげ、鶏胸肉チャーシュー3枚、ワンタンの皮、柚子の皮少々、白髪ねぎ、パクチー、糸唐辛子など。レイアウトは写真をご覧ください。パクチーとワンタンは珍しい気がします。特にパクチーはクセが強い分、人を選ぶかも…と思いました。

麺はストレート、平打ち細麺といったところでしょうか。ちょっともちっとした感触ながらズバズバと口の中に入ってきます。海老のスープは濃厚でやや甘口。これ、どんどん飲んじゃいそうになります。ビールのアテとしてすら成立しそうなスープです。美味しい。

今度は違う味のラーメンを食べにリピートしたいと思いました。カレーか黒かで悩むなあ~。今回は以上です!

お店データ
キョウハ・エビ

所在地:〒530-0002 大阪府大阪市北区曾根崎新地1丁目2−13 北新地タムラビル1階(八段上ル)
時間:11時30分~15時00分, 18時00分~3時00分
電話:06-6456-4750

 

関連記事

 シンプルながらも美味しいスープのラーメン屋さんの紹介です。「スープ工房」を名乗るだけあってスープに自信あり。

rmoq.hatenablog.jp