30代会社員・藤子の行った、買った、考えた!

妻子あり、藤子不二雄作品が大好きな30代サラリーマンの日常をちょっと豊かにするブログです。

梅田駅地下街の大エース的居酒屋「酒場やまと」がやはり美味しかった!


スポンサードリンク

あなたは普段行列の人気店にぽっかり人がいなくてすぐ入れるチャンスがあったら入りますか?こんにちは、藤子です。今回はそんな人気のお店で飲み食いするチャンスがあったので突撃してみました。梅田駅地下街、富国生命ビル飲食店街にある「酒場やまと」です。11月の締め記事です!

IMG_20171124_104908

お店外観はこちら。

とある平日に休暇を取ったので梅田界隈をちょっとうろうろしていたところ、前から気になっていたこのお店が空いてたのでこれはチャンスとばかりに行ってみました。普段は行列です。土日や混雑時間帯はは90分制になるくらいの人気店舗。実際にはどんなものかなと楽しみに入ってみました。

 

入ってみると客入りは8割程度。スキマ的時間帯だったのですがちょっと時間たつと、どんどん埋まっていき行列になっていました。あータイミングよかったなあと。

IMG_20171124_110336

赤生」でスタート!赤生って何かなと思ったけどあえて店員さんに詳細は聞かずにチャレンジしてみました。これ、ビール+トマトジュースや!麦とホップの赤とかそういう系統ではなくトマトジュースに先制攻撃を食らった気分です。なるほどなあ、そうくるかと。色合いやよしです。久々にトマトジュース飲んだわ。ヘルシーヘルシー!

 

IMG_20171124_111533

僕は比較的ねっとり系のつまみ(湿度感があるもの)が好きなんですが肴として生タコのぬたあえ。ぬたの濃さとタコとの絡みがいいんですよこれが。お店ではタコ、エビメニューがわりと充実していた感じです。口の中できゅぷきゅぷとした歯ごたえがありたまりませんね。写真撮るの忘れてちょっと食べちゃってから撮影しました。ははは。

 

IMG_20171124_110715

続いてサーモンユッケ。卵のシズル感がすさまじいパンチ力です。卵の色味からしてこの黄身は濃厚であることがうかがえるじゃないですか。人気メニューのようで他の人もたくさんオーダーしているのが耳に入ってきました。サーモンもやや肉厚で食べ応えがあり、甘辛なユッケダレの味付けにぴったりでした。平均打率が非常に高いお店だなと思うに至りましたよ。レモンを軽く絞って食べると爽快感アップや。この辺をちみちみとつまみつつ赤生を飲み倒します。

 

IMG_20171124_111749

そうこうしているうちに最初に頼んでいたもう1品がやってきました。活車海老おどりってやつです。読み方はいけえびなのか?注文すると「おどり二丁!」って通されました。180円/1尾ということでここは勝負と2尾オーダーしたわけです。さっきまで生きてたエビをなんとかしてこのようにしたわけですね。いただきます。頭の部分はカラっと軽く揚げてあったような気がします。そして本体部分は自分でむしって食べるわけです。食感はもうブリブリです。プリプリよりも力強いブリブリ。噛むとエビ汁が出るというか、エビの風味が口中に広がりました。

 

IMG_20171124_112713

ウヌー!と赤生を飲み干したので次は黒生をオーダー。いや、どうせなら変わったものどんどん行ってみようと思って普通の生中や焼酎は避けた次第です。赤生、黒生両方380円でございます。黒生はスタンダードな味だと思いますがどこの銘柄なのかなー。

 

メニュー3品でむしゃむしゃ&ゴクゴクしてほどよくいい気分になってきました。隣に座った男性はエビ、鯛などのお寿司をオーダーしております。寿司もあるんですなあ。

 

IMG_20171124_114102

次にオーダーしたのはパリパリ乾燥系のアテ、安くておいしい骨せんべいだ。180円でそこそこボリュームがあったのでうれしいね。ビールも進むってもんです。何の魚かな~と思いながら食べてましたがいい塩梅になっていたので思考力はあんまりなく。仲間内で飲むときはもっとたくさん飲んでもしゃべったりしているからさほど酔わないですが1人だとやや早く回りますねえ。

 

IMG_20171124_114308

よし!最後に何か炭水化物を食べて締めよう!と思ってオーダーしたのがこの納豆手巻き寿司。これも確か安かった気がする。実にシンプルなものでありました。

 

今回食べたもの、飲んだものは以上で、これでざっと2600円くらいでした。高くはないですが各段に安いというわけでないと思います。友達と2人で行ったらもうちょっと飲み食いして2人で6000-7000円くらいになるんじゃないかな。

 

店員さんはよくある居酒屋にありがちな元気いっぱいやかましい系の接客ではなく、通すところは大きめの声で、普通のときは普通のトーンで接客しつつ機敏に動いて次々とオーダーをさばいておられました。なかなか見てて気持ちの良い職人的な印象です。

 

テーブル席はなくカウンターのみ、あまり長い時間腰を据えて飲むという感じではありませんが、手軽に高クオリティの海鮮系居酒屋メニューが楽しめるというお店です。周辺のお店事情や手軽さ、美味しさ、立地など総合的に見てみると行列になるのもよくわかります。

酒場やまと基本情報

住所:大阪市北区松原町2-4大阪富国生命ビルB2F
営業時間:11:00~23:00(ラストオーダーは22:30)
定休日:無休

地下鉄梅田駅を降りた場合、ホワイティ梅田に入って道なりてくてく歩くとまもなく富国生命ビルの地下ゾーンが見えますのでそこを曲がってください。

 

もはや日本酒のエース級にまでブランド力が高まって成功した獺祭。お試しセットで自分好みの獺祭を見つけてみては。 

獺祭(だっさい) おためしセット 180ml×3本

獺祭(だっさい) おためしセット 180ml×3本

 

 関連記事

昼間から飲んだあとのコーヒーはココで!みたいな。。

rmoq.hatenablog.jp