30代会社員・藤子の行った、買った、考えた!

妻子あり、藤子不二雄作品が大好きな30代サラリーマンの日常をちょっと豊かにするブログです。

パジャマは無印良品の脇に縫い目がない二重ガーゼが最高!快適な睡眠生活ゲット


スポンサードリンク

こんにちは、藤子です。皆さんは自分に合ったパジャマを着て寝ていますか?睡眠時間は人生の3分の1を占めるので、寝心地の良いパジャマを追求するのも良いと思います。僕は無印良品の二重ガーゼパジャマを愛用していますので、今回はそれをレビューしたいと思います。

f:id:Fujiko:20180611223136j:plain

二重ガーゼパジャマは脇に縫い目がないのが特徴

さて、公式サイトの情報はこちらにあります。不定期にデザインがちょっと変わったりするんだよなあ。無印良品週間でちょっと安いときなんかにいくと「え、こんな柄あったの!?」ということがしばしば。

www.muji.net

着心地にこだわり脇の縫い目をなくしました。オーガニックコットンを使用しやわらかな肌触りが特長です。

※パジャマのボトムスは前開きの仕様ではありません

脇の縫い目がないことがどこまで睡眠や腕の開きに好影響を与えるのか、ということについては正直あんまり実感はありません。もしかしたらそうじゃないパジャマとは全然違うのかもしれないのですが、もう長いことこればかり着ているので慣れちゃっているのもあるんですよね…。ああ、他には首回りのタグとか、「肌にあたるとちょっと気になるもの」がうまく取り除かれているので、それはストレス減ですね。いいと思います。

それよりも、素材は綿100%っていうところがしっかり無印らしいかなと思いますね。

あと、「二重ガーゼに織り上げている」というのがこれ触ると一瞬でわかるんですけど説明するのが微妙に難しいかもしれない。2枚のガーゼが空間をあけて縫い合わさっている状態です。いまいちイメージしにくくて「うーん?」と思う人、それもそう思います。ぜひ店頭で触ってみていただきたい。子ども用とかのガーゼハンカチの質感がかなり近いと思います。

とにかく肌触りが良くやわらかいガーゼ

鼻水がよく出ていた子供の頃、よくガーゼのハンカチなどを親に持たされていたことを思い出します。ガーゼって吸水性が良くて柔らかく、お肌に優しいんですよね。自分の子どもにも、ガーゼのハンカチはよく使いますし子どものパジャマもガーゼ素材のものがあります。よくよく考えてみたら大人でもガーゼ、いいんですよね。優しさに包まれております。

僕は比較的汗かきのほうなのですが、よく吸収してくれて不快感ゼロで睡眠できます。また、素材が分厚いわけでもないので、基本的に1年中いけます。オールシーズン対応可能。真夏はまあ、部屋の温度自体が高くなって暑いのでエアコンをつけているのですけど、半袖パジャマだと腕が冷えたりするのでこのガーゼパジャマの長袖が頼もしい存在になります。

ぴったりフィットサイズより大きめがおすすめ

写真にありますとおり、僕はXLサイズを購入しています。まあ体型の実寸的にはLサイズでもいけんことはないのですが、洗濯し続けて縮む可能性があるのと、僕の好みとして、大きめをだぼっと着るほうがストレスが少ないからこのサイズにしました。

IMG_20180321_095015

ボトムスは前開きの仕様ではない点は注意

一点注意するところがあるとすれば、このパジャマ、ズボン(ボトムズ)は前開きになっていないというところです。何らかの事情で下半身を出す必要がある場合は、ズボンをずり下げる必要があります。

税込み3980円で買えます

価格改定なのか期間限定なのかわからないのですが、税込み4980円が3980円と1000円オフ。この価格帯での1000円オフはかなり大きいのではないでしょうか。これで良品週間だとさらに割引になったりするのだろうか。

というわけで、今回は無印良品のおすすめパジャマを紹介しました。あんまりパジャマって真剣に選んだりする機会は少ないと思うので、よろしければお試しいただければと思うところです。

快適な生活のためにはこちらもあわせておすすめ
rmoq.hatenablog.jp

 この足なり直角靴下は無印の大ヒット商品ですが、人生の靴下の定番になるポテンシャルがあります。通常時でも3足セットだと少し安くなるのですが、良品週間だとさらに10%オフになるので超おすすめです。


rmoq.hatenablog.jp

トランクスの下着はワコール、特にBROSが良いです。いろんなものを履いてたどり着きました。抜群の履き心地でこちらもストレスが限りなくゼロに近づきます。ストレスゼロの執行人です。