30代会社員・藤子の行った、買った、考えた!

妻子あり、藤子不二雄作品が大好きな30代サラリーマンの日常をちょっと豊かにするブログです。

ワコールの「BROS」トランクスがめっちゃ履き心地抜群でおすすめ!買って良かった


スポンサードリンク

こんにちは、藤子です。年末年始、少しブログを書く間が空いてました。今年もよろしくお願いします!年末年始は自分で紹介したお笑い特番を観たり漫画やビジネス書などを読んですごしていました。あと過去記事の修正を細かくちょこちょことやってました。

さて、今日の話題は男性下着のトランクスについてです。僕は生活を営むにあたって、なるべく心地よいもの、心が豊かになるもの、便利なものをマイナーバージョンアップを繰り返すことを意識しています。一方で、いろいろと試行錯誤してこれだ!と行きついたものについては定番化させたりしています。靴下の場合は無印良品の足なり直角靴下が定番になりました。で、下着、トランクスについても定番化したものがあるのでその話を書こうと思います。

ブリーフやボクサータイプではなくトランクス派の自分が選んだBROSのトランクス

まず前提として僕はトランクス派です。ボクサータイプも何枚か試したんですが、太ももがぴちっとなる感じがあまり好きではなく、徐々に疎遠になりました。ゆるいボクサータイプならOKな気がしますが、それってトランクスやん、って感じですよね。

ワコールのBROSが自分史上最高にフィットした

綿のトランクス、いわゆるガラパンはどれもあまり変わり映えしないので、素材としてニットが入ってるものを昔から好んでいました。で、しばらく前にそのうちのわりとお気に入りで長年はいてたトランクスの最重要箇所に穴があいてしまい、これは捨てないとしょうがないなーという事態に陥りました。買い替えで1枚新しいものを買おうということでいろいろ見てたんですが、ワコールのBROSというブランドのトランクスが非常に良かったのでした。

ワコールの公式サイトにはBROSブランドのなかでも様々な商品が展開されているのですが、今回紹介したいのは品版GT7530というものです。 

(ブロス)BROS ニットトランクス (前開き リヨセル)GT7530 コン L

(ブロス)BROS ニットトランクス (前開き リヨセル)GT7530 コン L

 

 ↑これ!

ニット・リヨセル素材でふんわり・なめらか・柔らか肌触り!

ワコール公式サイトの説明は以下の通りです。

天然由来繊維の、なめらかさ。

■リヨセル使用
しっとりなめらかな肌ざわりの天然由来繊維「リヨセル」を使用。
■ニット素材
伸縮性の豊かさをもつニット生地を採用し、肌ざわりの良さを追求。

ジャストウエスト、ノーマル丈、前開きタイプ。
「ブロス」は、素材の良さにこだわり、着心地の良い、
快適さを大切にしたワコールのメンズ下着(アンダーウェア)ブランドです。

公式サイト参照 

感想としてはまさにこの説明の通りだなと!いうところです。リヨセルっていうのは僕も知らなかった素材なのですが、やわらかくてなめらかな感触です。

これこれ、こういうのが欲しかったんだよ!というものがたまたま見つかったという思いです。素材として書かれているのは「指定外繊維(テンセル)65%、ポリエステル35%」という記述でした。テンセル=リヨセルのことを指すようです。

リヨセルの感触を文字で伝えると、方向性としてはシルクっぽいんですが、シルクほどすべすべというわけではなく、シルクよりも柔らかい気がする、そんな感触です。できれば店頭で1回触っていただきたい所存。僕も1着目は店頭で触って惚れこみました。

Amazonで買い増しした新品の写真

色は赤、青、黒の3色が展開されているんですが、以前赤色を買って、あまりに良かったので他のトランクスとの入れ替えにもう1枚買い増ししました。今後も基本的にこれを買い増し、買い替えしていくと思います。

IMG_20180116_213744

梱包は上記のような具合です。まあ特段言及すべきポイントはなさそうですが、定価は2000円ということですね。Amazonの価格も変動しますが、平均として実際はもう少し安いみたいですよ。以前店頭で買ったときも1700円くらいだったと記憶しています。

IMG_20180116_213949タグのアップです。僕はLサイズなのでLを購入しました。トランクスでサイズが合わないということはめったに起こらないと思います。

ああ、そういえば昔ユニクロのエアリズムパンツ(ボクサータイプ)を買ったときにLサイズだったんですがやたらとピッタピタのフィット感で「履いてるのを忘れる履き心地」みたいなキャッチコピーでしたがバリバリに履いてることを意識させられる始末でした。

あれはエアリズム・ボクサータイプだからそうだったのか、Lサイズだからそうだったのかはわかりません。そういう事情もあって残念ながらユニクロのはその後の個人的定番化はなりませんでした。

IMG_20180116_213911

袋から出したところ全体像。青色は濃いめです。ちょっと大人っぽい印象ですね。これぐらいでちょうどいいんだよ。

IMG_20180116_213826形を整えたらなにやら丈が長く見えますが、実際は他のトランクスと同じようなものです。長さははかっていませんが、履いて違和感のない長さです。

IMG_20180116_213932

接写してみました。素材の質感がちょっとでも伝わるでしょうか。編み目が細かいのが心地よい肌触りにつながっているのかなあという気がします。さらりとしていながらもニットとしての厚みもあり、暑さ、寒さの影響を受けにくいと感じました。縫製全体もしっかりしていると思います。1枚4,500円のトランクスとはこういったところも違うのではないかと。

IMG_20180116_213925もうちょっと引いて撮影してみました。裏に模様が透けているのがわかりますね。また、腰のゴムのところもしっかりしていて、ゴム部分がぺろっと外側にめくれるようなことは自分の場合全く起こっていません。こういうのも安いトランクスだとありがちなのですが、これに関しては問題なかったです。あまり意識しませんでしたけど、こういうところも加点要素ですね。生地全体の伸縮性もあって、履いててイヤな感じ、ストレスが全くありません

トランクス特有の「ズボンの中でかさばってもさっとした感じ」は皆無ですし、吸湿性、速乾性に優れているので蒸れ、べたつきも感じたことがありません。空前絶後超絶怒涛の履き心地、天下を統一した豊臣秀吉でもこの心地よさは味わったことがないはずだ。

リピート確定なので色のバリエーションをもうちょっと増やしてほしいかな!

さて紹介は以上となります。自分史上最高のトランクスを見つけてしまった…という思いがあるのでクオリティに文句をつける部分はなくリピート確定なんですが、最初に紹介しました通り色のバージョンが3つしかないのが残念!

グレー、グリーン、パープルなんかもあっていいと思うんですよね。最終的には7着買って1週間履き回したい…。なのでぜひ色のバリエーションを増やしてほしいです。あと生産終了にはならないでほしいです。 

(ブロス)BROS ニットトランクス (前開き リヨセル)GT7530 コン L

(ブロス)BROS ニットトランクス (前開き リヨセル)GT7530 コン L

 

関連記事
rmoq.hatenablog.jp

爪切りの今のところの定番はこれ。数年間愛用しています。刃の切れ味が悪くなってきたらもうワンランク上のにチャレンジしてみるかも。でも全然これで問題はないんだよね…。

rmoq.hatenablog.jp

パンツを決めたら履くもの、着るものも良くしていこう、という気になりますね。ファッションのド基本を漫画で楽しく知っていけます。

今回は以上です。