30代会社員・藤子の行った、買った、考えた!

妻子あり、藤子不二雄作品が大好きな30代サラリーマンの日常をちょっと豊かにするブログです。

ミニストップでなめらかプリンパフェを食べた!2017年版の感想・カロリーなど


スポンサードリンク

こんにちは、ミニストップのスイーツは非常にクオリティが高いので新作は一度は買って食べることが多い藤子です。今回は2017年10月の新作「なめらかプリンパフェ」を食べてみたのでレビューを書きますよ。

www.ministop.co.jp

発売日・発売期間・カロリーなど基本情報

まず、基本データをわかっている範囲で記載します。

 2017年10月6日に発売開始。発売終了は例年のデータだと翌年2月ごろとのこと(商品入れ替えのため)。


2013年より毎年秋冬限定で発売していて、今年で5年目。

 

生乳、生クリーム、卵黄と隠し味にクリームチーズを加味したものでなめらかプリンパフェ史上最も濃厚な味に仕上がったとのことです。なるほど、チーズを入れるとでこってりしそうですね。また、カラメルソースにはブランデーが隠し味に使用されており、芳醇な香りを引き出したとのこと。風味に良い影響を与えそうです。

 

価格は税込みで330円。値上がり、値下がり等は特にないようです。

 

カロリーは332キロカロリー。炭水化物(糖質)は18.5グラムです。
ミニストップのスイーツのカロリーデータについては商品ページには直接記載されていなかったのですが、ネット検索するとPDFファイルでソフトクリームやパフェのカロリー情報が記載されているものが見つかりました。

参考までにURLを記載しておきます。
https://www.ministop.co.jp/syohin/nutrition/pdf/all.pdf
※商品ページの「アレルゲン・栄養成分」にリンクされてました。

 

余談ですが、カロリー情報やアレルギー情報は今の世の中、気にする人もかなり多いと思うので直接商品ページに書くのが親切なのではと思ってしまいました。揚げ物のページだと直接記載しているので、この違いはなんなんでしょうか。スイーツはカロリーを気にせず食べて欲しいのかな?

 

プッチンプリン3個入りのものだと1個あたり112キロカロリーとのことなので、あれの3個分弱。カロリーを気にする人だとちょっと高カロリーじゃないかと言えそうです。クリームチーズとブランデーが地味にカロリーを押し上げているのかもしれません。

 

あと、ツイッター黒烏龍茶キャンペーンをやってましたが先日終了したようです。スタートダッシュのキャンペーンだなと思いました。黒烏龍茶てのも絶妙なチョイスですね(笑)ミニストップはこの商品の課題(カロリー・糖質)をしっかり把握されていると感じた次第です。

なめらかプリンパフェ実食レビュー

妻の分と2つで660円を支払って購入。いかにも甘そう!なスイーツがやってきました。ソフトクリームとは違ってパフェ用の容器に入って提供されます。プリンの上にカラメルのチップ(ザラメっぽいもの)がたくさん載っていることがわかります。

IMG_20171015_162619

まず全体像です。

IMG_20171015_162536

真上からみた図。

IMG_20171015_162625

アップです。

全体の構成としてはカラメルチップ+(バニラ)ソフトクリーム+プリン+カラメルソースなわけですが、このソフトクリームが入っているのがパフェたるゆえんというところでしょうね。そりゃカロリーも高まるわ。子供の頃から、アイスとプリンを一緒におやつとして食べたことはなかったな…。

 

一番上の部分はカラメルチップとソフトクリームになってるんですが、このカラメルチップがなかなか美味しかった。パリパリ、ザリザリとした食感が口の中で楽しめて、ソフトクリームと強引に合わせると甘み快感が急上昇します。いいぞいいぞ。

IMG_20171015_162640

カラメルチップはもっとフンパツしてほしい!


さらにそのあとで追いプリンですよ。なめらかプリンパフェというだけあって確かになめらか。なめらかというか超やわらかと言ってもいいのでは。歯の力、咀嚼力を一切必要としないアゴレスプリンです。舌の力だけで完全にいけます。近年、なめらか、やわらか、口どけといったようなフレーズのスイーツが増えてきておりますが、口当たりの良さは確かに認めますが個人的にはもう少し歯ごたえがあっても良いです。プッチンプリン3個入りの、スプーンでぷすっとしっかり刺してとれるくらいの固さが好みです。

 

プリン自体はやはり当然のごとく濃厚でした。クリームチーズの味ははっきりとはわかりませんでした(ソフトクリームの冷たさで味覚が一部凍結されるのでは)。

 

さて、ソフトクリームに追いプリンという甘さ攻撃が炸裂するわけですが、ソフトクリームの甘みとプリンの甘みが味としてちょっとかぶってしまって、まあ原材料が似通っているから仕方がないんだろうけども、カラメルチップのアクセントがなくなる後半、終盤にはちょっと飽きが来てしまう感がなきにしもあらずでした。ボリューム感があるのはいいのですが、そこが惜しい。

 

IMG_20171015_163151

終盤になるとカラメルチップはなくなってしまいます。

 

まあパフェといえばそういうもんだろというとそうなのかもしれませんけども、希望としてはミニサイズにしてカロリーを控えたバージョンも作ってくれるとカロリー問題、味に飽きが来てしまう問題など解決できそうです。お願いします!


以上、今回の実食レポートでした。

ミニストップのスイーツファン、ぜいたくなプリンを食べてみようと思う人にはぜひおすすめです。ただし異常に効率的にカロリー、糖質が摂取できてしまうので(笑)、ダイエット中の方は持ち帰りで冷凍庫を活用して2日間にわけて食べるなど工夫してみてもいいかもしれません。


関連記事
少し前に発売されたプレミアム和栗モンブランソフトも美味しくいただきました。こちらも期間限定と思われますのでお早めに!栗の味がしっかりしていておすすめです。こっちのほうがちょっとカロリーも低いようです。 rmoq.hatenablog.jp