30代会社員・藤子の行った、買った、考えた!

妻子あり、藤子不二雄作品が大好きな30代サラリーマンの日常をちょっと豊かにするブログです。

京都・Monoart coffee roastersで桜を見ながらアイスカフェラテ堪能!濃厚でコクのあるお味


スポンサードリンク

桜まっさかりの先週、京都にお出かけしてきました。八坂神社、円山公園木屋町界隈を散策したのですが、一息つこうということで高瀬川沿いにあった「Monoart coffee roasters(モノアートコーヒーロースターズ)」でアイスカフェラテを飲みました。

DSC03340

妻が行ってみたいお店ということで前にも一度行ったことがあって、今回二度目の訪問。春先なのにめちゃくちゃいい天気で暑かったので、アイス系のものを頼もうかなということでアイスカフェラテ480円をオーダーしました。外で桜を見ながら飲もうかのう…ということでテイクアウト。ちょっと所ジョージ似のマスターが丁寧に淹れてくれました。

DSC03339

お店は2015年の冬にオープンされたということでけっこう新しいのよね。きれいな外観でございます。薄暗い照明なのでちょっとわかりにくい?入りにくい?かもしれませんが、入ってしまえば静かで落ち着く空間が広がっています。

DSC03337

舞妓さんのうちわが2枚ほど置いてありますね。なかなかクラシカルな雰囲気です。

DSC03336

外がこれだけまぶしく見えるくらいお店の中は暗めです。居心地よい空間ですね。テイクアウトでも店内のハイチェアで座って待てるのは良かった。

お店入ってすぐにメニュー表が置いてあったのですが、これは写真に撮っていなかった!テーブルにはカクテルとかおやつ的メニューの価格表が置いてありました。

バナナケーキ350円、ブラウニー400円、あんバタートースト450円、チーズトースト400円、トレイルミックス350円。今度はバナナケーキとか食べてみたいなあ。

DSC03335

お店のシステムとしては、入ってすぐのところにあるメニューを見て注文、お会計をした後、マスターが淹れてくれた飲み物を自分で取りに行くという流れです。まあ、いわゆるセルフ形式というやつですね。お店の作りは完全に喫茶店ですが、マスター一人で切り盛りしているためこういうシステムになっているんだとか。DSC03342

テイクアウトしてお外へ。川沿いすぐなので、こんな感じで花見をしながらアイスカフェラテをいただいたのでした。ゴミ箱もすぐ近くにあったので飲み終わったら捨てることも容易でございます。

肝心の味ですが、けっこう濃いめのお味で、カフェオレながらもかなり濃厚なコーヒー感がありました。また行こうと思います。しかし、京都はよさげな喫茶店がわんさかありますね…たまらぬ。

お店データ

電話 075-744-0887
住所 京都府京都市下京区真町90-8


※阪急 河原町駅から徒歩1分
※京阪 祇園四条駅から徒歩3分
営業時間 11:00~21:00(L.O.20: 30)
日曜営業 定休日 火曜日

場所としては、京都フリークにとっては住所そのものよりも「あのフランソワのおとなりさん」といったほうが早いかもしれません。

公式Facebookページ

おしゃれな写真がたくさんありました。インスタグラムのフィードから連携しているのかな。

https://www.facebook.com/monoart.coffeeroasters/

あわせておすすめの記事

京都のおすすめ喫茶店、カフェの話を書いてます。ちょっとずつ増えていってるよ。クリームソーダを飲むならシンセツ、コーヒーとドーナツなら六曜社もおすすめ!

この日はこのあと木屋町高瀬川沿いに北上したのですが、ソワレが鬼行列でした。

rmoq.hatenablog.jp

rmoq.hatenablog.jp

お店のインスタもあるようなのでざっと見てると、あまから手帳、関西のグルメ系番組でおなじみの門上さんが来ていたとのこと。ある意味お墨付きって感じ!?

https://www.instagram.com/p/BeINUSaluYS/

www.instagram.com