30代会社員・藤子の行った、買った、考えた!

妻子あり、藤子不二雄作品が大好きな30代サラリーマンの日常をちょっと豊かにするブログです。

鹿児島わくわく写真紀行~市内・桜島編~2017年10月


スポンサードリンク

鹿児島2日目!この日は15時ごろに熊本行きの新幹線に乗る予定だったのでそれまでを鹿児島で過ごすことに。あまり遠方には行けないなーというところもあって、市内と桜島をちょこっと探訪することにしました。

 1日目の記事はこちら。西郷隆盛像やしろくま仙巌園に行ってきました。

rmoq.hatenablog.jp

 

鹿児島の朝は天文館のカフェショップ (CAFE' SHOP)

鹿児島の朝は天文館カフェショップ (CAFE' SHOP)。こちらで朝食をいただきました。クロックムッシュ(卵が乗ってるからクロックマダム?)なるものを人生で初めて食べました。しょっぱい系のパン料理でなんとなくラピュタパンの雰囲気ありますね。それと水出しアイスコーヒーで朝からばっちり充電。

IMG_20171015_195629_100

IMG_20171015_111455_959

妻が行ってみたい店としてプロットしていたところで、おしゃれな雰囲気でゆっくりくつろげました。店内も奥行きがあって広く、居心地の良いお店でした。飲み物、食べ物×大人2人分でトータル2000円くらいだったよ。

坂本龍馬おりょうの像を見る

 維新の町だなーとしみじみ。

DSC02575

DSC02573

有限会社柳川氷室でかき氷を食べた

しろくま「むじゃき」の他に行きたかったかき氷屋さんがこの柳川氷室です。氷屋さんなのでまず素材がおいしいことは間違いなかろう…ということで桜島に行く前に訪問。ちょうどフェリー乗り場に向かう道すがらにお店があったので良かった。

DSC02580

僕はキャラメル+ミルク氷、350円。氷がさくさくふわふわで口どけがすごくよかったのでした。

DSC02578

妻は定番、いちごミルク350円。量もわりとあるにもかかわらずこのお値段は安い。昔よりも値上がりしたみたいなんですけど、それでも安いと感じます。10月でもお店やってたのは嬉しいなあ。

氷をかいてくれる店員さんがちゃきちゃきしたおばちゃんなんですが、すごくテンポよく客さばきをしているので行列でもわりとスピーディーにありつけると思います。

五代友厚像を見る

さてぷらぷらとフェリー乗り場に向かっていましたが、途中に五代友厚像を見かけました。NHK朝の連続テレビ小説あさがきた」で出てきましたね。

DSC02586

DSC02585

DSC02584

いやー、銅像もイケメンじゃないですか。えらいもんですね。ちょっと洋風の顔立ちというか。

フェリー乗り場から乗船して桜島

DSC02588

フェリー乗り場がようやく見えてきました。ホテルから歩いて30分以上はかかったかな?暑いのでかき氷を食べておいて本当に良かった。

DSC02590

運賃は後払いでそのまま乗船してくださいとのこと。ほうほう、そういうシステムなんですか!京都や大阪の市バスみたいですね。

DSC02591

ターミナルを作っているもよう。でかいのかな。

DSC02592

いい感じの窓感。窓越しの桜島も良いものです。

DSC02595

こっちに向かってくるフェリーを撮ってみるの図。

DSC02602

船外に出て桜島を望む。

DSC02606

到着しました。乗船料金を改札のようなところで現金で支払い、下に降りると島の端っこのほうに出ますね。レンタカーやレンタルバイク屋さんがあり、ほほーそういうのもあるのね、面白いなと思いました。今回は徒歩でちょこっと歩き回るだけという目的で来ましたので、道沿いに歩いていくことにします。

DSC02608

途中で神社発見。しかしこの神社、なかなかの坂道の上にあるらしく断念しました。子供を抱っこしながらだとかなりきつそうなのは間違いない。

DSC02610

こういう岩がごろごろあるのはやっぱ桜島だなあという気がしました。

DSC02612

海のほうはとにかく見晴らしが良い。この日はロードレーサーがたくさんいましてすれ違いました。彼らの足の筋肉はすごい。

DSC02613

これで気温だけあと5度ほど下がってくれたら超快適だったんだがなあ、というくらい暑かった。

DSC02620

桜島でにゃんこのスター発見やで。

DSC02618

もう1匹おったで。

DSC02622

足湯があるエリアがあって、すごくのどかで良かったです。もう少し涼しければ足湯につかりたくなる気持ちがウズウズと沸き上がったことでしょう。しかしこの日の猛暑さはそれを許さなかった!

DSC02635

ガチでカンカン照り。日陰じゃないと日射病の危険もあるしそうでなくとも熱中症の危険がありそう。

DSC02634

フェリーからそこそこの距離のあるところまで来ました。

 DSC02647 

気が済むまで滞在したのでそろそろ戻ります。

DSC02644

フェリーターミナルに戻ってきました。自動車で乗り込んで渡った場合、けっこうな角度でフェリーから島の道路に渡らないといけないっぽいのかな。

DSC02668

帰りのフェリーは屋外ゾーンが大きくとられていて、乗客の皆さんは潮風を受けながら思い思いの15分間を過ごしていました。

DSC02643

島のローソンにおいてあったキャラ。名前なんだっけ…!?

鹿児島中央駅でざぼんラーメンを食べて締め!

この日は15時頃の新幹線に乗って熊本に行く予定だったので、昼ごはんを軽く食べてお土産を物色することにしました。鹿児島ラーメン食べてないな、食べたいな、ってことで駅ですぐ見つかった「ざぼんラーメン」に行ってきました。創業71年、全7店舗と非常に地元に根付いているようで、京都でいうところの天下一品的なポジショニングを感じました次第です。

DSC02694

濃いタレが底にあるようで、よくかき混ぜてお召し上がりくださいとのこと。なかなか珍しいスタイルですね。野菜がたくさん入っていて、ちょっとちゃんぽん的な感じもしました。スープはしっかりしたとんこつなので、そこまでちゃんぽんというわけではないのですけども。暑くて汗かいてたので塩分も体に染み込むウマさでした~。

写真の右上端のほうに大根の漬物があり、これがさっぱりとしていて意外とラーメンに合う!

でも「ざぼん(文旦・ボンタン)」は入ってないようで、店名やラーメンには果物の文旦は特に関係ないようです。店名の由来はネット記事、ブログくらいしか見当たらなかったので裏どりできず。

DSC02696

食後は駅の土産コーナーでさつま揚げなどを購入して、新幹線に乗り込みました!

事前にちょこっと読んだベタにるるぶが役立ったりして…。次回は霧島にも行ってみたいな! 

るるぶ鹿児島 指宿 霧島 桜島'18 (るるぶ情報版 九州 7)

るるぶ鹿児島 指宿 霧島 桜島'18 (るるぶ情報版 九州 7)

 

今回は以上です!

関連記事 rmoq.hatenablog.jp

 市内の西郷隆盛像や天文館仙巌園へ行った記事はこちら。むじゃきでしろくまも食べました。

そしてこの記事のあと行った、熊本でのあれこれはこちら。
rmoq.hatenablog.jp